2022年度の弥彦ナイターは4月15日開幕!

弥彦競輪のナイトレース「伊夜日子マジェスティックナイター」。2022年も年2回、開催されます。

4月は弥彦競輪の開幕戦、新潟スポーツ賞(FⅡ、15日~17日)。

A級は小原唯志(茨城)がシリーズリーダーになります。関東の追い込みでは、元新潟の大矢将大(埼玉)が有力。地元の山崎寛巳(新潟)も開幕に合わせて調子を上げています。

対するのは、板垣昴、小酒大勇の福島勢とみますが、南関地区にも実力者がそろいました。

菅原裕太(静岡)、栗本尚宗(千葉)の自力選手が力を発揮すれば、大西健士(神奈川)や望月裕一郎(静岡)、宮倉勇(千葉)と好連係を決めて上位進出です。

そして、6月の日刊スポーツ賞(FⅠ)は、20日~22日まで開催。S級、A級のトップレーサーが初夏の夜空を彩ります。